都留店 CVTフルードの役割🚗

Update: 65views 

 

こんにちは!

ダイハツ都留店です(^^♪

 

さて、本日はお車の知識についてのブログです

 

CVTフルードの役割

 

①エンジンのパワーをタイヤに伝達しやすくする

②エンジン内部の各装置を油圧で作動させる

③エンジン内部の焼き付きを予防する

 

このようにCVTフルードは自動車を走らせるための

必需品です!同時に、劣化を伴う消耗品でもあります!

主にCVTフルードが劣化する原因は、走行時に発する

熱による酸化やフルードの添加剤の消耗や劣化

あるいは金属摩耗により発生する粉末やスラッジ(沈殿物)

の混入などが考えられます!

CVTフルードが劣化してくると、燃費性能や加速性能が

低下してくるので、そうした機能の変調を目安にして

CVTフルードの交換をしていきましょう🔧

 

推奨交換時期は約3万km毎です✨

 

ここで新しいCVTフルードと古いCVTフルードを

比べてみました!!!

 

 

色が全然違いますよね!!!

ライトで照らしてみると・・・

   

なんということでしょう!!!

こんなにも透明度が違うなんてビックリ!!!

普段なかなか見ることができないので貴重なお写真です!!!

 

CVTフルードが赤色と初めて知った方も

いるのではないでしょうか?

 

そろそろ交換時期かな?と思ったら

是非、ダイハツ都留店へご連絡ください!

お待ちしております(*’ω’*)

 
 

★お知らせ★

 

8/23(火)お休みとさせていただきます。

故障等でお困りの方は

JAFロードサービスをご利用ください。

JAFのお電話番号は

0570-00-8139

8/24(水)は9時15分より営業しますので

よろしくお願いいたします。