news_csr

SDGs 小学生女子サッカー大会「第2回YFAなでしこカップ Supported by 山梨ダイハツ」開催!

2022年10月29日(土)、昭和町にある押原公園人工芝グラウンドで「第2回YFAなでしこカップ Supported by 山梨ダイハツ」が行われました。

この大会は山梨県サッカー協会様主催のもと、女子サッカーチーム「FCふじざくら山梨」を運営するふじざくらスポーツクラブ様と女子委員会U-15チーム様が協力、弊社が特別協賛として昨年に引き続き行われたものです。

昨年同様、FCふじざくら山梨の工藤麻未選手がデザインしたロゴをプリントしたTシャツを選手の子ども達が着用し、試合に望みました。

今年は県内から8チームが参加し、昨年同様感染予防対策の観点から午前中と午後に分けて4チームずつ試合を行いました。

午前と午後の間に行われた開会式では、弊社取締役の三村より「選手の皆さんは日頃の練習の成果を発揮し、楽しんで試合をしてください」とエールを送りました。

子どもたちは一生懸命ボールを追いかけ、素晴らしいチームワークでゴールめがけて走り回っていました。
試合なので勝ち負けに拘ることも大切なことではありますが、それよりも純粋にサッカーが好きなんだなという気持ちが子ども達から強く伝わってきました。
普段は男子選手と混合チームで戦うことが多い女子選手が一堂に会して集まる場はとても貴重で、様々な経験と学びを積むことができる素晴らしい大会であり、このような大会に携わることができたことを本当に嬉しく思いました。

これからもこのような素晴らしい大会が開催でき、女子サッカーを盛り上げていけるよう積極的に支援してまいります。